慌てず騒がず血走らず
粛々と競馬の予想をいたします
<< 第64回京王杯スプリングカップ&第14回ヴィクトリアマイル回顧の巻 | main | 第80回優駿牝馬展望の巻 >>
第26回平安ステークス展望の巻
0

    京都 ダート1900メートル G

     

    スタート地点は

    正面スタンド半ばよりやや左

    1角までの距離は380メートル

    スタート後の先行争いは激しい

     

    2角を過ぎ

    バックストレッチを迎える

    距離は400メートル

    途中、高低差3メートルの坂を上る

     

    3角で坂の頂上に達し

    4角にかけては下り坂

    最後の直線は330メートル

    短いうえに平坦

     

    コーナーを4つ回る小回りで

    逃げ・先行脚質が有利

    他競馬場に比べタイムが出やすい

    よって持ち時計は重要ファクター

     

    全体としては外枠有利傾向だが、

    最内枠も良い印象

    前走同一距離からの参戦が良く

    波乱度は低い

     

     

    Posted by : 黒兎 | 展望 | 21:35 | comments(0) | -
    スポンサーサイト
    0
      Posted by : スポンサードリンク | - | 21:35 | - | -
      コメント









      TOP